歯科クリーニング

レントゲン中

歯科の中でも、歯の美しさを重視したものが審美歯科です。
一般歯科では、虫歯や歯周病などの治療を主とし、機能的な歯の回復を目的としており、通常保険診療内で治療を行うので、金属部分が目立ってしまうこともあります。
審美歯科では、保険適用外の自費治療も行い、見た目の綺麗さを重点的に考えています。
具体的には、ホワイトニングや矯正治療、オールセラミックなどがあります。
歯の黄ばみやくすみを取り、白くすることをホワイトニングといいます。
医院で行う場合、過酸化水素を主成分としたホワイトニング剤を使います。
塗布した後に、ホワイトニング剤を活性化させるために、光を照射します。
短期間で白さが実現でき、個人差がありますが1回から4回程度の通院で完了します。

歯科医院内で行うものをオフィスホワイトニングといい、自宅で行う場合はホームホワイトニングといいます。
自宅で手軽に行えることから、最近は希望する方も多くなっています。
園方法はまず、歯の型取りをして、ホワイトニング用のマウスピースを作り、その中にホワイトニングジェルを入れて使用します。
就寝前に装着するナイトタイプと、日中の30分から1時間程度装着するデイタイプがあります。
オフィスホワイトニングに比べて、効果の現れは緩やかになり、通常数週間から2ヶ月程度かかります。
自分の好きな時間に出来ますし、希望の色まで続けることが出来ます。
マウスピースは繰り返し使え、追加のジェルを比較的安価で買い足すことも出来ます。